万年青の豊明園のblog

万年青の豊明園のブログです。 https://houmeien.co.jp/wp/wordpress/

2014/06

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

引越しおもとや、お正月の生け花でも使われるおもと。 そのおもとは、観葉植物として『緑の宝石』のように楽しまれています。 徳川家康がお宮参りをした岡崎 六所神社 おもとの彫刻 久能山東照宮   福岡 英彦山神宮 京都 北野天満宮摂社 地主神社 ... もっと読む

おもとの花芽 今日は花芽を少し落として行きました。   一般的には花芽から上手に受粉させて、 お正月に赤い実をつけるのを楽しみます。 実を付けると人の出産と同じでおもとも体力を大きく使います。 おもと自体が小さな木では来年ほんとうに小さくなってしまった ... もっと読む

↑このページのトップヘ